Posts Tagged ‘工務店’

工務店に依頼(2)

さて前回の続きですが、では自分にあった注文住宅を建てるために、理想の工務店を探すには、どうすればよいのでしょうか?

大体の工務店の場合大手のハウスメーカーのように、モデルハウスなどを所有していません。

その為、工務店の情報源はハウスメーカーに比べるとかなり少ないといえます。

ではどうやって探せばいいのでしょうか?最近では住宅情報誌などが出版されており各工務店を2~5ページに渡って紹介をしています。

これまでの施工実績・施主の感想、社長のインタビュー、こだわりのポイントなど工務店の特色がわかるようになっています。

この雑誌は非常に使えますし、掲載されている工務店の資料請求などを個別に請求したり一括請求したりも出来ます。

情報源の少ない工務店ですのでとても参考になると思います。

また気にいった工務店があれば、ホームページを確認することでさらに情報を得ることが出来ます。

雑誌に比べ情報量も豊富ですし、施工実績なども沢山掲載されていますので、さらにイメージが湧くと思います。

また最新情報の告知などで「完成見学会」などの情報もあります。

完成見学会とは、実際の工事物件を建築主に引き渡す前に、様々な人に見てもらい自社の住宅を理解してもらう方法です。

実際の生活を送る為に設計された住宅ですから、モデルハウスのような現実離れした設計ではありませんので、ご自分が住んでいる感覚で見学することが出来ます。

工務店の物件を見ることは、中々ありませんからとても参考になると思いますので、興味のある工務店を、見つけたらぜひ行かれてみてください。

コメントはまだありません


工務店に依頼。

さて住宅の依頼する場合のお話しですが、工務店、ハウスメーカー、設計事務所の建築士(建築家)などに依頼する方法があります。

まず「工務店」の場合ですが、工務店と言っても、様々な工務店が存在します。工務店はこれといった定義が無い為、大小様々な会社が存在します。

1人親方の会社から、設計部、工務部、営業部などを持っている大手や中小企業まで、それぞれ規模も違いますし、得意な住宅のスタイルがありますので、自分のイメージに合った住宅を建てる為に、どこを選べば良いのか難しい部分でもあります。

工務店を選ぶ大きなメリットは、なんといっても融通が利くことです。

地域密着で営業しているので、なにか疑問があれば、すぐに聞いたりできる親近感が魅力的です。

工務店の始まりは、大工の職人集団からですので、インターネットや広告などが無かった時代、工務店の営業手段は、地元での評判を得て口コミからの依頼が主な方法でした。

すなわち、地元で評判を落とすことは、会社にとって致命傷になるのです。地元で良い仕事をすることで、自社の評判を高めることこそが工務店最大の武器になっていたのです。

ですから、何かあればすぐ駆けつけたりしていたのでした。

このように工務店は、昔から地場に密着した営業をしていますので、大手ハウスメーカーのように、担当者が転職していなくなってしまうなどということも少ないので、アフターケアにも近くですし安心感がある。などの利点がありますので、参考にして下さい。

コメントはまだありません



SetPageWidth