Archive for 11月, 2014

最高にリラックスできる浴室へ

私は以前まで浴室は一日の体の汚れを落とす場所としてしか考えていませんでした。
しかし実家の浴室をリフォームしたことをきっかけに浴室は体の汚れを落とすだけでなく、心の癒しを得ることができることに気づきました。
キレイで快適な浴室にすることで入浴タイムをより楽しむことができ、心身共に癒されリラックスできるのです。

最高の浴室にするには浴室の断熱性の高さは重要です。
浴槽のお湯が冷めにくく保温力が優れていることも重要です。
家族の入浴タイムがバラバラでも光熱費に大きな影響なく、また長風呂や半身浴を楽しみたいと考えている人にとってもコストをかけず快適に過ごせるというのは大切です。

また浴槽のサイズも大事です。
足をゆっくり伸ばして入れる浴槽は疲れを癒してくれます。
また夫婦や家族で入浴する機会が多い家庭では広々サイズの浴槽にするといいでしょう。
また子ども用のイスにもなるステップが浴槽内にあると便利ですし、半身浴も満喫できるのです。
私は使い方が様々なベンチカウンターを浴室に設けたいと考えています。
ベンチカウンターがあることでベンチに座ってシャワーを浴びたり、体を洗うことができます。
また湯さましにベンチカウンターでくつろぐこともできます。
また浴槽への出入りもベンチカウンターがあることで安全に行えます。
高齢になった時もこのベンチカウンターがあれば座った状態で浴槽へ足を入れれるので安心して出入りができるでしょう。
浴室内での事故は意外と多いです。
快適でリラックスできる浴室にするにはまず安全で安心であることを忘れてはいけないのです。

コメントはまだありません



SetPageWidth