Archive for 11月, 2010

シックハウスについて。

私がオススメしている住宅があるので、お話しさせていただきたいと思います。

最近の住宅は、シックハウス症候群が問題になっています。この病気は住宅が原因で発症する病気です。

現在の住宅の新建材は、接着材に化学物質のホルムアルデヒドが多く使われています。

この物質は、発ガン性、奇形誘発、アトピー・喘息などの症状の悪化を引き起こすといわれています。

その為建築基準法で規制され、製品中に含むことのできる量が制限されています。

その他にカビの胞子、ダニの死骸・糞などが空気中に飛散し体内に吸い込むことで起こるアレルギー症状などを複合した呼び名が「シックハウス症候群」と呼ばれています。

この病気を発症すると、頭痛、吐き気、めまい、怠慢感、風邪に似た症状など様々な症状を引き起こします。

主に新築住宅が原因で発症します。最近では、オフィスや、学校でもシックハウスが原因になっています。

この病気は現在のところ特効薬や有効な治療法が無く完治することがありません。

病気のご機嫌を伺いながら生活していかなければなりません。

今まで住んでいた住宅に、住めなくなったりする方もいらっしゃいます。

この症状は様々ですので、軽度の方や重症の方もいらっしゃいまし、ひどい方になると、「化学物質過敏症」と言うあらゆる化学物質に反応する病気になる場合もあります。

こういった場合住む環境が限られてきます。例えば、化学物質を使用していない「健康住宅」のような自然素材で作られてる住宅などです。このような制限されてしまう場合もありますので住宅に使う材料には注意が必要です。

コメントはまだありません



SetPageWidth